アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード」は、世界的にも有名なハイステータスブランドの「アメリカン・エキスプレス」が発行するカードです。

「アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード」とも呼ばれる、一般カードのランクに位置する同カードは、他社ブランドのゴールドカードと比較しても、同等かそれ以上の年会費12,000(税抜)が必要です。

ですが、それらと比較しても全く遜色のない、特に旅行やエンターテイメント関係で様々なサービスが充実しているカードなんです。

アメリカン・エキスプレス・カード

ラウンジの対応状況について

アメリカン・エキスプレス・カード」に入会すると、国内の主要28空港にある39ヶ所の空港ラウンジと、ハワイ・ホノルル国際空港、そして韓国・仁川国際空港のラウンジを無料で利用することができます。

さらに本人の利用だけでなく、同伴者1名までも無料で利用することができます。これは「アメリカン・エキスプレス・カード」ならではの、うれしいサービスですよね。

空の旅に出発する前に、落ち着いた空間でくつろぐことができる空港ラウンジ。ゆったりとしたソファーに座りながら新聞や雑誌に目を通すもよし、無料のドリンクバーを利用するもよし、公衆Wi-Fiのネット環境を利用して、スマートに仕事を片付けるもよし。

空港ラウンジは、空の旅に出かける前のひとときを、ゆったりとリラックスして過ごすことができる、至極の空間ですよ。

プライオリティパスについて

アメリカン・エキスプレス・カード」会員は、国内外700ヶ所以上の空港ラウンジを、1回27ドルで利用することができる「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に、年会費無料で登録することができます。

一般カードでありながら、通常であれば登録に99ドルも必要なプライオリティパスを持つことができるなんて、さすがは「アメリカン・エキスプレス・カード」ですよね。

ポイント・マイルサービスについて

アメリカン・エキスプレス・カード」で貯まるポイントは、カードご利用代金100円で1ポイントが貯まる「メンバーシップ・リワード」です。

さらには、レストランやショッピング、レジャー施設などの対象提携店でカードを利用すると、ポイントが最大10倍貯まる「ボーナスポイント・パートナーズ」があります。

旅行やエンターテイメントだけでなく、普段使いでも活躍してくれそうな一枚になるポイントサービスですね。

トラベル関係のサービスについて

アメリカン・エキスプレス・カード」は、先にご紹介した「空港ラウンジ」や「プライオリティパス」以外にも、トラベル関係のサービスがかなり充実しています。

海外旅行の出発時に自宅から空港まで、帰国の際には空港から自宅まで、会員1人につきスーツケース1個を無料で配送してもらえる「手荷物無料宅配サービス」。

海外旅行の出発・帰国時に、MKタクシーを専用でチャーターし、指定の場所から空港までを割安の定額料金で送迎してもらえる「エアポート送迎サービス」。

出発時の空港駅改札口やバス停からチェックインカウンターの間を、専任スタッフが荷物を運んでくれる「無料ポーターサービス」などなど、数え上げればキリがありません。

その他のサービスについて

そして、その他のサービスとしてはやはり、エンターテイメントに関するサービスが充実しています。

オペラやバレエをはじめとした演劇を上演している「新国立劇場」では、一般発売日の前々日に、先行してチケットを購入することができたり、新国立劇場ボックスオフィスで電話にてチケット購入するとドリンク券が無料でもらえます。

そのほか、JAZZやR&B、ソウルなどのジャンルのステージが楽しめる、東京丸の内の「COTTON CLUB」では、毎週金曜日にカードの利用で、飲食代金が1人1,000円(税抜)になる、「COTTON CLUB HAPPY AMEX FRIDAY」が利用できます。

どのような人におすすめ?

アメリカン・エキスプレス・カード」は、一般ランクのカードでありながら、他社のゴールドカード並に充実したサービスが特徴です。

特に、プライオリティパスが利用できるカードの中では、「楽天プレミアムカード」に次ぐ、年会費の安さも魅力のひとつでしょう。

「プライオリティパス」をはじめとした、海外旅行で充実したサービスを受けるための、アメリカン・エキスプレスブランドの入門用カードとして、おすすめできる一枚です。

この記事をシェアする