オークランド国際空港 Air New Zealand lounge

オークランド国際空港の国際線には、ラウンジが2つあります。
1つは、プライオリティパスダイナースクラブカードがあれば入れるエンペラーラウンジ

もう1つが、2015年9月にできたという新しいラウンジです。
ニュージーランド航空のラウンジで、案内板では「Air New Zealand lounge」と書いていました。

このまま進んでいくと、エスカレーターがありますので、まずはのぼりましょう。
のぼったら左手にラウンジの入り口がありますよ。

オークランド国際空港 Air New Zealand lounge

ラウンジの外観と受付の流れ

オークランド国際空港 Air New Zealand lounge

オークランド国際空港 Air New Zealand lounge

ラウンジに入るには、ニュージーランド航空のチケットを提示する必要があります。

私は紙のチケットを持っておらず、アプリでチェックインした情報を受付の方に見せましたが、それでも普通に入ることができましたよ。

ちなみに、ニュージーランド航空のビジネスクラスを使いました。

飲食が充実している

エンペラーラウンジでも飲食が充実していましたが、こちらのAir New Zealand loungeでも同じぐらい飲食が充実しています。

これらもちろんフリードリンクで食べ放題です。
見てるだけでもワクワクしてきます。

オークランド国際空港 Air New Zealand lounge

オークランド国際空港 Air New Zealand lounge

オークランド国際空港 Air New Zealand lounge

オークランド国際空港 Air New Zealand lounge

少し離れた場所にあるラウンジにも関わらず、利用者は多かったです。
エンペラーラウンジとはまた入るための条件が違うのかもしれませんね。

午前9時前ぐらいでしたが、座る場所を探すのに苦労するぐらい。

オークランド国際空港 Air New Zealand lounge

タブレット操作で、コーヒーをいれてもらうこともできます。
こんなサービスがラウンジであるとは・・・!

オークランド国際空港 Air New Zealand lounge

雑誌を読むこともできる

もちろん、空港ラウンジならではの雑誌読み放題もありました。

オークランド国際空港 Air New Zealand lounge

ノマドワーカーにありがたい電源もある

私はパソコンを持ち歩いているので、電源があるのはすごく助かります。

僅かな時間の滞在でしたが、たまっている仕事を少しこなしつつ充電もしておきました。

オークランド国際空港 Air New Zealand lounge

ラウンジ情報

ラウンジ名オークランド国際空港 Air New Zealand lounge
ラウンジ位置搭乗客エリア(airside)
設備・サービス
ドリンクサービス(ソフトドリンク)ドリンクサービス(アルコール類)新聞・雑誌閲覧フライトインフォメーションWi-Fi・無線LAN食事

この記事をシェアする