仁川国際空港 MATINA LOUNGE-1

メインターミナル イーストウィング(東)内。出入国審査後、ゲート11向かいのエスカレーターで4階に上がってください。「Tansit Hotel」の案内に従ってラウンジへ進んで下さい。

ラウンジ情報

ラウンジ名仁川国際空港 MATINA LOUNGE-1
ラウンジ位置搭乗客エリア(airside)
営業時間07:00-21:00
子供の入場2歳未満無料
設備・サービス
ドリンクサービス(ソフトドリンク)ドリンクサービス(アルコール類)新聞・雑誌閲覧FAX電話バリアフリー施設インターネット・通信ポートWi-Fi・無線LANシャワー
備考カード保有者はラウンジへ入場の際、政府発行の写真付きIDとプライオリティパスカードを提示して下さい。
国際電話、FAX、シャワーの利用は有料。

クチコミの一覧(1件)

千葉県/ 30代/ 主婦/ 女性
利用カードエポスカード
評価 ★★★☆☆3

マルイのエポスカード(ゴールド)があると、指定されたラウンジで休憩+ドリンクが無料で使えることを知って、一度は入って見たかったので、韓国旅行の帰りに時間があったのでよってみました。

自分が搭乗するゲートと反対側にラウンジがあったので、かなり歩かないといけなくて少し疲れましたが、ラウンジ近くなるとホテルやレストランなどが高級感を増してきてちょっとVIPになったような感じになってうれしかったです。

入口はホテルのフロントの様になっていて、本当にこのカード一枚見せれば無料で入れるのか不安に。
しかし、エポスカードを見せるといとも簡単に通してくれたので驚きました。

ドリンクも1杯無料なので(あくまで無料ですまそうとしました)1杯だけ注文してくつろぐことに。
韓国の雑誌がたくさんあって時間を潰すのにはもってこいでしたよ。

そこは飲み物もあったし、食事は韓国ブッフェもできるようです。
しかしそれを利用している人はおらず、売店で売っていたラーメンとお菓子を食べている人がほとんどでした。

内装がホテル調なので、そこでラーメンを食べているのが少しキャップがあって、さすが韓国!といった感じでしたね。

ラウンジの椅子は普通の固めの椅子だったので長く座っているとお尻がいたくなるので、1時間ほどいたけどそれ以上はいれませんでした。

個人的にはラウンジを出てすぐに置いてある横になれるリクライニングの椅子がすごいお気に入りで、何時間でもいれるくらい気持ちよかった。

そばにはマッサージチェアも置いてあって、その椅子も無料で座れるのでとても人気があり、なかなか空きませんでした。

ラウンジは入る前は緊張したが、入ると結構普通なんだなと思いました。
私としては、外見と中身にギャップがあるように感じたかな。

接客もそっけなく(お国がらだろうか?)ジュースも100%じゃなくて少しがっかり。
ほかのラウンジだったらそうじゃないのかな。

カードがなかったらお金を取られると思うと、そこまでして行かなくてもいいかなと思いました。

この記事をシェアする