プライオリティパスとは?世界700ヶ所以上の空港ラウンジが無料で利用できる最高の1枚!

空港ラウンジを利用する方であれば、ぜひ知っておきたいのが「プライオリティパス」の存在。

世界中の空港ラウンジに無料で入れる

プライオリティパス1つあれば、世界の空港ラウンジが使えるようになりますよ。

世界400空港700ヶ所以上の空港ラウンジが無料で入れるようという素晴らしいアイテムです。

世界の主要な空港であれば、プライオリティパスに対応している空港ラウンジが必ずありますので、フライト前の時間を優雅にしかも無料で過ごせます。

プライオリティパスに対応しているラウンジを探すなら、このサイト(空港ラウンジ.com)をぜひ活用ください。

参考:空港ラウンジの一覧

プライオリティパスは有料で手に入れることもできる

プライオリティパスを使うと、世界中のあらゆる空港ラウンジが無料で入れるようになりますが、通常は有料のものです。

プライオリティパスには3種類の会員があり、利用回数に応じて年会費が変わってきます。

会員種別は以下の3種類。

カード名称 年会費 会員利用料 同行者利用料
スタンダード会員 99ドル 27ドル 27ドル
スタンダードプラス会員 249ドル 27ドル(10回まで無料) 27ドル
プレステージ会員 399ドル 無料 27ドル

このなかで一番使い勝手のいいのはプレステージ会員です。

プレステージ会員でないと、プライオリティパスを提示することで入れる空港ラウンジが無料で使えません。

27ドル払ってラウンジに入るのはさすがに気が引けますよね。

海外の空港ラウンジはかなり充実していますが、それでもやはり躊躇してしまいます。

家に届いたプライオリティパス

プライオリティパスが無料で手に入るクレジットカードがある

プライオリティパスを普通に手に入れようと思うと、かなり高くなってしまうので、これなら別にいらないや・・・となりますよね。

ですが、プライオリティパスが無料で手に入るとなればどうでしょうか?

欲しくなりませんか?

プライオリティパスは、ステータスの高いクレジットカードを持っていると、無料で手に入れることができます。

ゴールドカードではなく、プラチナカードぐらいのランクにならないとプライオリティパスを無料で手に入れることができないので、ハードルは結構高いです。

ただ、プラチナカードを使うということはプライオリティパス以外にもそれなりにカードを使うことになります。

そんな中でプライオリティパスが無料で使えるとなれば、高額な年会費も安く感じてきますよ。

実際に、プライオリティパスを普通に手に入れるよりもカードの年会費の方が安いものもありますからね。

プライオリティパスを入手するのにおすすめなクレジットカード

年会費がそれほど高くないクレジットカードでも、プライオリティパスを手に入れることができます。

もちろん会員ステージはプレステージで制限なし。

その中の代表格となるカードは以下の通り。

プライオリティパスを最安で手に入れるなら、楽天プレミアムカードが一番です。わずか年会費1万円ですからね。

楽天スーパーポイントを貯めている方にもいいと思います。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、楽天プレミアムカードと比べると高く感じるかもしれませんが、プライオリティパスが無料で手に入るカードの中では年会費がかなり安いですよ。

JALマイルを貯めやすいカードでもあるし、最も年会費の安いプラチナカードで審査も通りやすいので、ステータスも求めるのであれば、このカードがおすすめ。

私もセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを使っています。

さいごに

世界中を飛び回っている方であれば、プライオリティパスは欠かせないものです。

フライト前のひと時をぜひラウンジで優雅に過ごしてくださいね。

プライオリティパスを探す場合は、以下のページからどうぞ。
参考:空港ラウンジの一覧

この記事をシェアする