羽田空港第2ターミナル エアポートラウンジ4F

羽田空港国内線第2ターミナルの4階にあるエアポートラウンジを訪れました。中の様子などを詳しくお伝えします。

羽田空港国内線第2ターミナルのラウンジ内の様子

場所がわかりにくい!

ラウンジの様子をお伝えする前に、ラウンジがどこにあるのかを説明しなければなりません。なぜならこのラウンジは、わかりにくい場所にあり、ある意味、”隠された部屋”だからです。

▼羽田空港国内線旅客ターミナルの公式ページにある第2ターミナル空港マップ4F / ショップ&レストランから抜粋して赤い矢印を書き込みました。これを見ただけでラウンジへどうやって行けばいいのか、わかりますか?

羽田空港国内線第2ターミナルの空港マップ4F

例えるなら、ドラゴンクエストなどのゲームで、地図に隠し部屋のような小さなスペースが表示されていても、そこへどうやってたどり着けばいいのか、そこに行くために迷路をグルグル歩きまわらなければならない、といった感じでしょうか。

でも安心してください。一度行けば、すぐにわかります。迷うのは最初だけ。

▼2F出発ロビーのマップ。ラウンジへ行くためには、保安検査場を抜けた後にターミナルの左端(赤い矢印)へ向かいます。搭乗ゲートが51番から57番なら、このラウンジは近いですよ。

羽田空港国内線第2ターミナル2F出発ロビーのマップ

▼ターミナル左端(北ピア)の拡大図。赤い矢印はラウンジではなく、ラウンジへ行くためのエレベーターとエスカレーターの場所。羽田空港国内線第2ターミナル2F出発ロビー北ピア拡大図

▼ターミナルの端にある北ピアにこのような場所があります。周りには、カフェやおみやげ屋もありますよ。

羽田空港国内線第2ターミナル北ピアの様子

▼ラウンジへ行くエレベーター。遠くからでは、この小さな案内がわからなかったです。

羽田空港国内線第2ターミナル北ピアのエレベーター

▼エスカレーターもあります。こちらもラウンジの案内が小さくてわかりにくいですね。

羽田空港国内線第2ターミナル北ピアのエスカレーター

ラウンジの様子

入口と受付

▼やっとラウンジにたどり着きました。入口は、エレベーター降りて目の前です。

羽田空港国内線第2ターミナルのラウンジ入口

▼入口前に利用時間と使えるクレジットカードが書かれています。21:30まで営業していますね。

羽田空港国内線第2ターミナルのラウンジ利用案内

▼受付です。落ち着いてシックな内装ですね。写真左の部屋は、喫煙室です。

羽田空港国内線第2ターミナルのラウンジ受付

ソファー席

▼ソファー席がある側は、ラウンジが半円形の構造になっています。

羽田空港国内線第2ターミナルのラウンジ内の様子

▼ほとんどの座席が、向かい合っていました。

羽田国内線第2ターミナルのラウンジソファー

▼座席はゆったりしています。コンセントがありません。

羽田空港国内線第2ラウンジのソファー詳細

▼通路反対側には椅子がありますが、こちらもコンセントがありませんでした。

羽田空港国内線第2ターミナルのラウンジの座席

▼ラウンジの一番奥です。グループで利用するにはいい場所ですね。

羽田空港国内線第2のラウンジ一番奥の様子

▼ラウンジの端にある窓から見える空港の様子です。

羽田空港国内線第2のラウンジからの眺め

カウンター席

▼ドリンクバーそばのカウンター席では、滑走路から飛び立つ飛行機を眺めることができますよ。コンセントは、壁側にしかありませんでした。

羽田空港国内線第2のラウンジのカウンター席

ドリンクバー

▼受付そば、カウンター席の裏側にドリンクバーがあります。写真中央のアルコール類は、有料です。

羽田空港国内線第2のラウンジのドリンクバー

▼ドリンクバー同士は向かい合っていて、こちら側は受付そばにあります。ドリンクバーはカウンター席のすぐ近くですが、ソファー席からは離れているので少し不便に感じるかもしれません。

羽田空港国内線第2のラウンジのドリンクバー受付側

その他の設備

▼受付前に雑誌や新聞があります。最近見かけなくなった公衆電話もありましたよ。

羽田空港国内線第2のラウンジにある新聞・雑誌

▼コピー機もありますね。

羽田空港国内線第2のラウンジのコピー機

▼マッサージチェアです。駐機している飛行機を眺めながら疲れを取るのは、いかがでしょうか?

羽田空港国内線第2のラウンジのマッサージチェアー

▼ラウンジ奥のトイレ前には、ビジネスセンターもあります。

羽田空港国内線第2のラウンジにあるビジネスセンター入口

▼ビジネスに集中したい方は、こちらを使われるといいでしょう。

羽田空港国内線第2のラウンジにあるビジネスセンターの様子

Wi-Fi

ラウンジの無料Wi-Fiは、HANEDA-FREE-WIFI(羽田フリーWi-Fi)です。国内線第1・第2旅客ターミナル館内全エリア使えるので、一度接続するとラウンジ内でも使えます。

iOSを例に接続方法を解説します。

▼「設定」画面のWi-Fiで”HANEDA-FREE-WIFI”を選択。これでWi-Fiとつながりましたが、まだインターネットにはつながっていません。

羽田フリーWi-Fiを選択する画面

▼次にブラウザを立ち上げて、「インターネットに接続する」をタップします。

羽田フリーWi-Fi最初の接続画面

▼利用条件を読み、「利用登録」をタップ。

羽田フリーWi-Fi利用登録画面

▼利用規約の後に出るこの画面で、名前とメールアドレスを入力します。私は正直に入力しましたよ。

羽田フリーWi-Fiに名前とメルアド登録

▼Wi-Fiは暗号化されていません。1回の接続で180分(3時間)利用できます。

羽田フリーWi-Fiセキュリティ画面

▼接続完了です。手順は多いですが、無料なので仕方ないかもしれません。

羽田フリーWi-Fi接続完了

▼21:00頃に測定しました。問題ない速さですね。

羽田フリーWi-Fi速度測定

さいごに

ラウンジ内のどこかにあるのかもしれませんが、コンセントが見当たらなかったのが残念でした。充電やパソコンを使っての作業には、少し難点ですね。ここを利用する際には、あらかじめ充電するかモバイルバッテリーを使うことをオススメします。

場所がわかりにくいですが、落ち着いた雰囲気の中で滑走路を飛び立つ飛行機や駐機場を眺めながら、搭乗までの時間をゆったり過ごすにはいいラウンジですよ。

ラウンジ情報

ラウンジ名羽田空港第2ターミナル エアポートラウンジ4F
ラウンジ位置搭乗客エリア(airside)
営業時間6:00~21:30
子供の入場4才未満無料
設備・サービス
ドリンクサービス(ソフトドリンク)ドリンクサービス(アルコール類)新聞・雑誌閲覧フライトインフォメーションWi-Fi・無線LAN

クチコミの一覧(1件)

東京都/ 40代/ 会社員/ 女性
利用カードエポスゴールドカード
評価 ★★★★☆4

平日の、割と空いている時間帯に利用しました。
ラウンジ自体が空港のいちばん端のほうに位置していたため、少し歩きました。

受付カウンターの女性にエポスゴールドカードを見せて中に入ります。
ラウンジの利用が初めてで中の情報があまりなかったので、どんな所だろう?と少し不安がありました。

中にはソファー席、カウンター席など数種類の席があり、個人客もグループ客もそれぞれが快適に利用できるよう工夫されていました。

大きな荷物を持っている人も多いためか、席と席の間はゆったりと広さが取られており快適でした。

各席の近くにはコンセントがあり、携帯の充電やノートパソコンの使用ができるようになっています。
ビジネスで空港を利用してる方にも便利なサービスだと思いました。

飲み物はジュースが数種類、紅茶、コーヒーなどホットとアイスのドリンクがありましたが、スープなどもう少し種類が多くなっていると良いです。

また、簡単で良いのでスナックやスイーツなども用意されていたら最高なんですけどね。

ドリンクカウンターが意外と狭く、2〜3人のお客さんがいると並んで待たなければいけないので、もう少しカウンタースペースを広くしてほしいです。
個人的に、飲食物とそれに関わるスペースはとても重要なポイントなので、ぜひ改善をお願いしたいところ。

また、私は利用しませんでしたが新聞や雑誌などのラックがあり、そこから自由に自分の席に持ち込めるようになっていました。

雑誌や新聞の種類はそんなに多くなかったと思いますが、今は自分の携帯やパソコンをいじる人のほうが多いのでそれくらいで良いのかもしれません。

全体的に、とても落ち着いたゆったりとした雰囲気の中で時間を過ごすことができました。

観光風の人、スーツを着たビジネス風な人などいろいろな人がいて、本を読む人、昼寝をする人などそれぞれが思い思いに過ごしていたので、堅苦しい印象はなくリラックスすることができました。また次回も利用したいと思います。

この記事をシェアする