伊丹空港 サクララウンジ

伊丹空港(大阪国際空港)のJAL側を利用したときは、サクララウンジがあります。2019年3月にリニューアルして新しくなりました。

サクララウンジを使える条件を満たしていれば、フライトまでの待ち時間で利用できますよ。

このページでは、伊丹空港のサクララウンジの場所がどこにあるかや、実際に利用したときの体験談を写真つきで紹介していきますね。

サクララウンジに入る条件・利用方法

伊丹空港のサクララウンジは、JALを利用するからといって、誰でも入れるわけではありません。

いくつかの条件があり、それを満たしている人しか使えないようになっています。

サクララウンジを使うための条件は以下の通りです。

  • JAL国内線ファーストクラスを利用
  • JAL国際線ファーストクラス・ビジネスクラスから同じクラスで乗り継ぐ場合
  • JMBダイヤモンド会員
  • JGCプレミア会員
  • JMBサファイア会員
  • JALグローバルクラブ会員
  • JMBクリスタル会員でラウンジクーポン利用
  • ワンワールドエリートステイタスの「エメラルド」または「サファイア」会員
  • JAL CLUB EST会員でサクララウンジ利用が年間5回以内であること

これらのいずれかを満たしていれば、サクララウンジが使えます。

私はJALグローバルクラブ会員になっているため、JAL便を使うときはいつでもサクララウンジが使えて、とても便利だなと思っていますよ!

おかげでフライトまでの待ち時間はお世話になっています。

同伴者利用について

伊丹空港のサクララウンジに入るとき、同伴者が使えるかどうかも気になるポイントです。

同伴者利用に関してはそこまで心配なくて、ほとんどの利用方法で1人まで同伴者も入れます。

私も過去に同伴者と一緒にサクララウンジに入ったとき、問題なく行けましたからね。

ただし、JMBクリスタル会員でラウンジクーポン利用の場合だけは、本人しか入れないので注意が必要です。

あと、3歳未満の子供は同伴者扱いにはなりません。
逆に3歳以上の年齢の場合は同伴者扱いになるため、家族での利用がしづらいのはデメリットですね。

食事持ち込みができる

伊丹空港のサクララウンジでくつろぐときに、食事持ち込みができるのかどうか気になるかと思います。

以前はできませんでしたが、今は一応食事持ち込みが可能になっていますよ。

飲食可能なダイニングエリアであれば大丈夫です。

ただし、においが強いものは持ち込めませんので、その前に食べてくるなどしておきましょう。

朝食はありません

伊丹空港のサクララウンジを朝に使うとき、パンなどの朝食が出たらいいなと思うかもしれません。

残念ながら、朝食には対応していませんので、他の売店で買うなどしましょう。

サクララウンジの場所はどこ? 入り方も解説します

伊丹空港のサクララウンジを利用するとき、場所がどこにあるのかがわからないかと思います。

手荷物検査を終えたあと、左側に行くとすぐサクララウンジがありますよ。

エスカレーターをのぼって、受付で搭乗券にあるQRコードをかざせば、ピコ〜ンという音がして、それが入場できる合図になります。

JALグローバルクラブのクレジットカードを持っているなら、カードをかざしても反応してくれますよ。ICチップの部分が反応してるのでしょうね。

伊丹空港JALサクララウンジ訪問記

ここからは、実際に伊丹空港のJALサクララウンジに行ってきたときの様子を写真つきで紹介していきますね。

▼受付を済ませると、以下の写真のような感じの道を通って、ラウンジに向かっていきます。

オシャレな感じで、期待感高まりますよ。初めてのときは特にそうでした。

私は何度もサクララウンジを使っているので、もう慣れちゃいましたけどね…。

伊丹空港 JALサクララウンジのエントランス

座席の様子

伊丹空港のサクララウンジは、窓側の座席だと外の様子が見えます。

伊丹空港 JALサクララウンジ 座席の様子

▼それ以外の席でも、コロナ対策で座席ごとに仕切りがあります。
1人で過ごす場合は快適そうですね。

伊丹空港 JALサクララウンジ 座席の様子

▼座席には、コンセントとUSB充電が設置されていました。
スマホの充電もしながら、仕事もしっかりできますね。

私はいつもフライトまでの時間はサクララウンジで仕事しています。

伊丹空港 JALサクララウンジ コンセントとUSB充電

フリーWi-Fiもあります

伊丹空港のサクララウンジでは、もちろんフリーWi-Fiがあり、接続すればインターネットできます。

ネットワーク名が「jal」に関連するものがサクララウンジのWi-Fiになりますよ。

選んだら、あとは画面の流れに従って進めていけば、簡単に接続できます!

コーヒーやアルコールなどの飲み物

▼伊丹空港のサクララウンジには、コーヒーメーカーもあります。上のほうにコーヒー豆がありますね。

伊丹空港 JALサクララウンジ 飲み物

▼紅茶のティーパックも充実です。

伊丹空港 JALサクララウンジ 飲み物

▼ソフトドリンクも飲み放題です。
ビールサーバーもあり、アルコールも充実しています。

私が伊丹空港のサクララウンジを利用したときは、ビールサーバーが人気でいつも人がいました。

伊丹空港 JALサクララウンジ 飲み物

おつまみもありました

▼軽く食べられるおつまみも置いてありました。ソフトサラダミニというせんべいですね。

伊丹空港 JALサクララウンジ おつまみ

▼こんな感じで、自由に取ったあとは席で過ごしましょう。
私は普段水しか飲まないので、これでOKです!

伊丹空港 JALサクララウンジ おつまみと水

電話用のコーナーもあります

伊丹空港のサクララウンジには、ビジネスなどの電話がかかってきたときにも対応できるように、電話するためのコーナーがありました。

通話が必要なときは電話コーナーを使えば安心ですね。

伊丹空港 JALサクララウンジ 電話コーナー

トイレがとてもキレイです

伊丹空港のサクララウンジは、リニューアルして新しくなったということもあり、トイレがとてもキレイで快適です。

男性用の小便器も、隣が見えないように仕切られていて安心でした。個人的に横をチラチラ見てくる人が苦手なので、これはとてもありがたいですね。

伊丹空港JALサクララウンジ トイレへの道

入り口にはクロークもあります

サクララウンジ入り口右手側には、クロークもあります。

スーツケースなど、大量に荷物がある場合は、クロークで預けておくとラウンジでの時間が快適になりますよ。

シャワールームはありません

伊丹空港のサクララウンジには、残念ながらシャワールームはありません。

それ以外の設備はとてもキレイので、使い心地がとてもいいですよ。

サクララウンジ利用後はフライト

フライトの時間が近づいてきたら、搭乗口に向かいましょう。

サクララウンジは、搭乗口に近いところが多いため、その点でも便利ですよ。

あとはフライトを楽しむだけ。
窓側の席になれば、外の景色も見えて、空からの眺めも味わえます。

伊丹空港から出発したフライト中の景色

おまけ:お土産を買う場合

伊丹空港のJALサクララウンジを利用する前に、お土産を買うこともあるかと思います。

姉妹サイトの「OMIYA!」では、伊丹空港のおすすめお土産も紹介していますので、気になったら合わせてチェックしていただけるとうれしいです!

参考:伊丹空港のおすすめお土産

ラウンジ情報

ラウンジ名伊丹空港 サクララウンジ
ラウンジ位置搭乗客エリア(airside)
住所大阪府豊中市螢池西町3丁目555
営業時間6:00~最終便出発まで
子供の入場3歳未満無料
設備・サービス
ドリンクサービス(ソフトドリンク)ドリンクサービス(アルコール類)新聞・雑誌閲覧フライトインフォメーションFAX電話Wi-Fi・無線LAN禁煙
備考おつまみ

クチコミの一覧(1件)

大阪府/ 40代/ 主婦/ 女性
利用カードJALカード
評価 ★★★★☆4

ラウンジに入る前に、JALカードと航空券の確認がありました。
全く勝手がわからずに入ったので、セキュリティチェックのようなものがあることに驚きました!

私のカードは家族カードなので確認の必要はないようなものなのですが、航空券代わりに確認されました。
主人のカードがゴールドなので、そちらで入室します。

主人に付き添ってラウンジを体験したのですが、プライベートというよりはビジネスで利用している人が多く、ものすごく静かなことに驚きました。

テレビなどの音はなく、静かなクラシックのような音楽が流れていたと思います。
ラウンジがどのようなものなのかあまりよく知らなかったので、こんなに静かなのかと驚きました。

空港の待合室よりは立派なテーブルと椅子があったので、そちらに座り、飲み物を飲みます。
アルコールもありましたが、あまり好まないのでジュースを飲み、主人はコーヒーを飲んでいました。

つまめるものはスナック菓子のようなものが少しあるだけで、少しがっかりしましたね。

私が想像していたのは、国際空港のラウンジだったようで、国内便の、しかも小さな空港のラウンジはこのようなものが普通だと知り、驚きました。

あまりに静かなので、主人と会話をすることもあまりなく、主人はパソコンをいじり、私はケータイ電話をいじって時間を過ごしました。

周りの方も、パソコンで仕事をしている人が多かったように思います。

飲み物のお代わりは自由でしたが、はしゃいでいるように見られそうなのと、がめついような気がしたので、お代わりはせずに、ラウンジをでました。

そこまで気にすることはなかったんでしょうが、なんとなくです。

ラウンジは静かに仕事をしたい人にはいいんでしょうが、連れを伴って休憩目的で行く分には、会話しにくい感じなので、いまいちだなと思いました。

待合室のたくさん並んでいる椅子に座って、いろんな風景を眺めながら搭乗を待っている方が自分には合っているなと思います。

売店をウロウロしたいからというのもありますが。でも、すごく特別な気分を味わえるので、たまに少しだけお邪魔する分にはいいかなと思いました。

この記事をシェアする