ラウンジ・キーとは?対応クレジットカード一覧やプライオリティパスとの違い、使える空港まとめ

空港ラウンジについて調べていると、「ラウンジ・キー」という言葉を見かけることはないでしょうか?

あまり見慣れないので、どういう意味なのかイメージがつきにくいかもしれませんね。

このページでは、ラウンジ・キーの意味や使い方、またプライオリティパスとの違いについても紹介していきます。

ラウンジ・キーとは?

ラウンジ・キーとは、世界中にある1,100以上の空港ラウンジが使えるようになるサービスのことです。

ラウンジ・キーが付帯しているクレジットカードを持っていれば使うことができますよ。

クレジットカード自体が会員証みたいなものになっているため、わざわざラウンジ・キー専用の会員証カードを作るようなことをしなくても大丈夫です。

プライオリティパスとの違いを解説

プライオリティパス

似たようなサービスにプライオリティパスがあります。

プライオリティパスの場合は、専用のカードがあって、空港ラウンジの受付で提示しないと中に入れません。

カードの有無はプライオリティパスとの大きな違いですね。

また、ラウンジ・キーに対応しているクレジットカードによっては、年間6回の空港ラウンジ利用まで無料になっている場合もあります。

ただしすべてのクレジットカードが対象ではなく、一部は1回目の利用から料金が発生する場合もあるため注意が必要ですね。

プライオリティパスの場合は、持っていれば無料で空港ラウンジが使えるのですが、ラウンジ・キーだと必ずしもそうはいかないです。(プライオリティパスのプレステージ会員を想定)

まとめると、ラウンジ・キーとプライオリティパスは以下の違いがありますね。

  • カードの有無
  • 必ずしも無料にできない

参考:プライオリティパスについての解説記事はこちら

ラウンジ・キーを使って空港ラウンジに入る方法

ラウンジ・キーを使ってどうやって空港ラウンジに入ればいいのか、初めての場合はイメージしにくいのではないでしょうか。

ラウンジ・キーの対象になっている空港ラウンジに入ったときの受付で、「ラウンジ・キーを使います」と伝えましょう。

日本語が通じない国で利用すると思うので、英語で伝えます。英語がわからなくても「Lounge Key」の単語さえ言えば伝わると思いますよ。

ラウンジ・キーを使ったときの料金は? 無料になる場合も

ラウンジ・キーを使って空港ラウンジに入るときは、1回あたり32米ドルかかります。同伴者が利用する場合も32米ドル必要です。

これだとあまりお得感がないですが、先ほども少し紹介したように、年間6回までなら無料になるラウンジ・キー付帯のクレジットカードがあります。

頻繁に海外旅行してるとか、海外出張があるとか、そういうのでなければ、年間6回も無料になれば十分ではないでしょうか。

ラウンジ・キーが使えるクレジットカードの一覧

ラウンジ・キーが使えるクレジットカードってどれがあるのかが気になるかと思います。

ここでラウンジ・キーに対応しているクレジットカードを一覧にしてみましたので、これから海外に行って使う予定があるならチェックしてみましょう。

ラウンジ・キーに対応しているクレジットカード一覧
カード名料金同伴者料金
JCBゴールド1回32米ドル1回32米ドル
JCBゴールド ザ・プレミア1回32米ドル1回32米ドル
JCBプラチナ1回32米ドル1回32米ドル
JCBザ・クラス1回32米ドル1回32米ドル
ミライノカード Travelers Gold年間6回無料
(1/1〜12/31)
1回32米ドル
TRUST CLUBワールドカード1回32米ドル1回32米ドル
TRUST CLUBワールドエリートカード無料1人目まで無料
2人目以降1回32米ドル
Orico Card THE PLATINUM年間6回無料
(8/1〜7/31)
1回32米ドル
ジャックスカードプラチナ年間6回無料1回32米ドル
HARLEYプラチナカード年間6回無料1回32米ドル

すべてのカードで、家族カードも作れますし、いずれのクレジットカードの家族カードもラウンジ・キーに対応しています。

わざわざラウンジ・キーのためにクレジットカードを新しく作る必要はないと思いますが、既にこれらのクレジットカードを持っているなら、ラウンジ・キーをぜひ使ってみましょう。

ちなみに、デビットカードでラウンジ・キーに対応しているのはまだありません。

ラウンジ・キーで入れる空港ラウンジの一覧、国内はどこが対応?

ラウンジ・キーで入れる空港ラウンジの一覧は以下のページから確認できます。英語のページになっています。

参考:ラウンジ・キー対象の空港ラウンジ一覧(PDFファイルが開きます)

また、日本国内だと以下の空港ラウンジなどで使えますよ。

ラウンジ・キーが使える国内の空港ラウンジや施設一覧
空港名ラウンジ・施設名
関西国際空港ぼてぢゅう(お好み焼き屋)
中部国際空港スターアライアンスラウンジ
成田空港T.E.I. Lounge (ターミナル1)
成田空港T.E.I. Lounge (ターミナル2)
成田空港IASS Executive Lounge (ターミナル1)
成田空港IASS Executive Lounge (ターミナル2)

羽田空港ではラウンジ・キーに対応している空港ラウンジがありません。

成田空港のラウンジは、わざわざラウンジ・キーを使うほどではないので、おすすめはしないです。

こうやってみると、ラウンジ・キーは海外の空港ラウンジで使うのが無難ですね!

この記事をシェアする