アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード(以下:アメックスビジネスカード)は、高級カードブランドとして国際的にも有名な、「アメリカン・エキスプレス」が発行する、個人事業主や経営者向けに用意された、法人専用のカードです。

このページでは、アメックスビジネスカードを空港ラウンジで使うときの話を中心に、お得な使い方を紹介していきますね。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

アメックスビジネスカードで空港ラウンジを無料にする使い方

アメックスビジネスカードを持っていると、国内主要空港のラウンジが無料で使えます。

でもどうやって無料にするのか、具体的にイメージしづらいかもしれませんね。

空港ラウンジでは、入る前に必ず受付を通ることになります。
そのときにアメックスビジネスカードと航空券のチケットを提示すると、無料で入れますよ。

たったこれだけで空港ラウンジに入れます!

初めて空港ラウンジを使うときは緊張すると思いますが、受付はあっさりと終わりますので、やってみると拍子抜けしますよ。

個人事業主になって初めて作ったクレジットカードがアメックスビジネスカードで、空港ラウンジを使うのも初めてかもしれませんが、1回空港ラウンジを使ってしまえば簡単に感じると思います。

同伴者も1名は無料にできる

家族やパートナーと空港ラウンジを使うときは、1人ではないと思います。
そのときに同伴者も一緒に入れるかどうかは気になるところ。

アメックスビジネスカードの場合は、同伴者1人まで無料でラウンジに入れます。

安い年会費のゴールドカードだと同伴者分は有料になることが多いのですが、アメックスビジネスカードだと無料になるのがありがたいですね。

アメックスビジネスカードで入れる国内線のラウンジ

ここで、アメックスビジネスカードを使って入場できる国内線の空港ラウンジを一覧にしておきました。

どこのラウンジが使えるかって気になりますよね。
日本各地にある主要な空港でラウンジが設置されていまs。

空港名ラウンジ名
新千歳空港スーパーラウンジ
新千歳空港ノースラウンジ
函館空港国内線ビジネスラウンジ
青森空港エアポートラウンジ
秋田空港ラウンジロイヤルスカイ
仙台国際空港ビジネスラウンジ
新潟空港エアリズムラウンジ
富山空港らいちょう
小松空港スカイラウンジ白山
中部国際空港セントレアプレミアムラウンジセントレア
富士山静岡空港YOUR LOUNGE
成田空港 第1旅客ターミナルIASS EXECUTIVE LOUNGE 1
成田空港 第1旅客ターミナルビジネス&トラベルサポートセンター(TEIラウンジ)
成田空港 第2旅客ターミナルIASS EXECUTIVE LOUNGE 2
成田空港 第2旅客ターミナルTEIラウンジ
羽田空港 国内線ターミナル 第1旅客ターミナルPOWER LOUNGE SOUTH
羽田空港 国内線ターミナル 第1旅客ターミナルPOWER LOUNGE NORTH
羽田空港 国内線ターミナル 第1旅客ターミナルPOWER LOUNGE CENTRAL
羽田空港 国内線ターミナル 第2旅客ターミナルPOWER LOUNGE NORTH
羽田空港 国内線ターミナル 第2旅客ターミナルエアポートラウンジ(南)
羽田空港 国内線ターミナル 第2旅客ターミナルPOWER LOUNGE CENTRAL
羽田空港 国内線ターミナル 第3旅客ターミナルSky Lounge
関西国際空港六甲
関西国際空港アネックス六甲
関西国際空港金剛
伊丹空港ラウンジオーサカ
神戸空港ラウンジ神戸
岡山空港ラウンジマスカット
広島空港ビジネスラウンジ「もみじ」
米子鬼太郎空港ラウンジDAISEN
山口宇部空港ラウンジきらら
高松空港ラウンジ讃岐
松山空港ビジネスラウンジ
徳島阿波おどり空港ヴォルティス
福岡空港ラウンジTIME/ノース
福岡空港ラウンジTIME/サウス
福岡空港ラウンジTIMEインターナショナル
北九州空港ラウンジひまわり
大分空港ラウンジくにさき
長崎空港ビジネスラウンジ「アザレア」
阿蘇くまもと空港ラウンジ「ASO」
鹿児島空港スカイラウンジ菜の花
那覇空港ラウンジ華

主要なところはひと通り対応していますね。

プライオリティ・パスの付帯はありません

アメックスビジネスカードは、残念ながらプライオリティパスへの登録を優遇するようなサービスはありません。

もし、海外のラウンジも定期的に使うのであれば、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードがいいと思います。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードであれば通常、1回の利用に27ドル掛かるプライオリティパス対象の空港ラウンジを、年に2回まで無料で利用できます。

細かい費用や条件を気にせずにプライオリティ・パス対応の空港ラウンジを使いたいのなら、楽天プレミアムカードを別に持つのも1つですね。

アメリカン・エキスプレス JALオンラインで法人専用運賃になる

アメックスビジネスカードならではの特典で、JAL国内線の予約で法人専用運賃の「eビジネス6」が利用できます。

登場直前まで予約・変更・キャンセルができるサービスで、忙しいビジネスマン向けのサービスです。

急に移動の予定が入ったときに使いやすいですね。

ポイント・マイルサービスについて

アメックスビジネスカードで貯まるポイントは、カードご利用代金100円で1ポイントが貯まる「メンバーシップ・リワード」です。

基本的にポイントの有効期限は最大3年間ですが、一度でもポイントを交換をすると、以降はその有効期限が無期限になります。これも大きなメリットですね。

マイルに関しては、2,000ポイント=1,000マイルで移行することができます。提携している航空会社は以下の通りです。

  • ANA
  • シンガポール航空
  • タイ国際航空
  • スカンジナビア航空
  • キャセイパシフィック航空
  • ブリティッシュ・エアウェイズ
  • フィンエアー
  • カタール航空
  • デルタ航空
  • エールフランス
  • KLMオランダ航空
  • アリタリア航空
  • チャイナエアライン
  • ヴァージン アトランティック航空
  • エティハド航空
  • エミレーツ航空

なお、年会費3,000円(税別)で「メンバーシップ・リワード・プラス」に登録すると、マイルの交換レートが、1,000ポイント=1,000マイルにアップします。

一見、年会費3,000円と聞くと登録をためらってしまいそうですが、交換レートが2倍に跳ね上がるほか、入会時点でポイントの期限が無期限になります。

お得に使うならポイント交換するときだけ加入して、貯めるのに専念する年は解約しておけば余計なお金を払わずに済みますよ。

トラベル関係のサービスについて

「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード」は、出張が多いビジネスマンを強力にサポートしてくれる、トラベル関係のサービスが充実しています。

メンバーシップ・トラベル・サービス

航空券や鉄道の手配、ホテルやレンタカーの予約といった、海外・国内の旅行にまつわるさまざまな手配を、専任のトラベル・コンサルタントが電話1本でお手伝いしてくれる。

空港パーキング料金割引・ご優待

空港周辺パーキングの料金を割引してくれたり、優待特典が利用できる。

手荷物無料宅配サービス

海外旅行から帰国した際、空港から自宅まで、カード会員1名につきスーツケース1個を無料で配送してくれる。(成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港)

海外旅行傷害保険

国際航空機のチケットやパッケージ・ツアーの代金をカードで支払うと、カード会員本人は最高5,000万円の傷害死亡・後遺障害保険金、海外旅行傷害保険が付帯される。

海外用レンタル携帯電話ご優待

海外用携帯電話のレンタル料金を半額、通話料を10%割引で利用できる。(成田国際空港、関西国際空港)

無料ポーターサービス

出発時は空港の駅改札口やバス停からチェックインカウンターまで、帰国時は到着ロビーから駅改札口やバス停まで、専任スタッフが荷物を運んでくれる。(成田国際空港、関西国際空港)

これだけの充実したサービスが受けられるとなると、出張への負担をかなり軽減できそうですよね。

その他のサービスについて

「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード」はほかにも、持つ人のビジネスをサポートしてくれるサービスや、カード利用に関する不安を解消してくれるサービスがいっぱいです。

四半期管理レポート

経費管理、経営上・税務処理上の分析資料としても役立つ、「四半期ご利用集計」と「四半期ご利用明細」の2種類のレポートがもらえる。

オンライン・サービス

最新のカードご利用額や、過去のご利用代金明細書(PDF)などをウェブサイト上で確認できるサービス。利用明細をCSV、Excelファイル形式などでダウンロードすることも可能。

ご利用代金明細書

1ヶ月に1度、カードを持つ社員ごとに、利用金額や店名、業種を日付順に記載した利用代金明細書がもらえる。また、「メンバーシップ・リワード」の獲得ポイントなども案内してくれる。

ビジネス・セービング

幅広い業種の加盟店における料金割引など、カード会員限定のさまざまな特典が利用できる。

ビジネス情報サービス「ジー・サーチ」年会費無料

日本最大級のビジネス情報データベースサービス「G-Search(ジー・サーチ)」を、年会費無料で利用できる。

福利厚生プログラム「クラブオフ」

75,000以上の契約施設を特別優待料金で利用できる福利厚生プログラム「クラブオフ」を、年間費無料で登録できる。

ビジネス・コンサルティング・サービス

経営コンサルタントの紹介や、簡単な経営相談ができる窓口が利用できるほか、ビジネスのノウハウをまとめたCDやDVD、セミナーなどを優待料金で利用できる。

「ビジネス情報調査代行サービス」年会費無料

国内・海外企業の与信概要情報調査、信用情報調査、企業スクリーニングなどの調査結果を報告してくれるサービスの年会費が無料になる。

アメリカン・エキスプレス・セレクト

国内外のホテル・レストランで、さまざまな優待特典が利用できる。

オンライン・プロテクション

インターネット上での不正使用による損害を、全額補償してくれる。

リターン・プロテクション

カードで購入した商品の返品を、万一購入店が受け付けてくれない場合、購入から90日間以内なら1商品につき最高3万円相当額、1会員口座につき年間最高15万円相当額まで払い戻ししてくれる。

ショッピング・プロテクション

カードで購入したほとんどの商品にて、破損・盗難などの損害を購入日から90日間、1名で年間最高500万円まで補償してくれる。

カードの緊急再発行

カードの紛失や盗難に遭った場合に、新しいカードを無料で再発行してくれる。なお、状況に応じて至急再発行することも可能。

各種割引や特典はもちろんのこと、管理レポートや福利厚生、さらにはビジネスコンサルティングまで受けられるなんて、まさに至れり尽くせりといった感じですよね。